名古屋市昭和区の医療用かつら受注販売 ウィッグサロン

お問い合わせCONTACT

これから治療される方へ

脱毛が始まると外見の変化と共に精神的にも肉体的にもストレスを感じる時期だと思います。身体や地肌の事、ウィッグの事そんな様々な不安な気持ちを取り除けるパートナーとなりウィッグ生活から自毛で、もとの生活に戻るまでずっとお手伝いを致します。

ウィッグへの準備は治療方法が確定したらできるだけ早い方がいいです。 ご来店される方のほとんどはウィッグを初めて経験される方ばかりです。
ウィッグへの不安を取り除くためにもまずは装着感やウィッグの事を早めに知って頂いた方が安心できます。

icでは様々なメーカーのウィッグをご覧いただくことができます。 各メーカーのそれぞれの特徴を専門スタッフが治療経過や生活スタイル、ご予算等に合わせてご提案させていただきます。

STEP 1

ご相談ください

初めてウィッグを使う事となり解らない事がたくさんあると思います。自毛の事、ウィッグの事どんな内容でも一度お問い合わせください。完全個室、完全予約制となりますので、ご安心していただけます。

STEP 2

ウィッグを試着してください

病院やネットで色々なウィッグを探されたかと思います。たくさんのパンフレットやサイトを見てもどこも同じように感じておられるのではないでしょうか?
ご来店、試着していただく事でそれぞれのメーカーでフィット感の違いや金額の差がお解りいただけると思います。既製品、セミオーダー、フルオーダーなどの違いも詳しく説明いたしますので購入される前に色々なウィッグを知っていただき、実感してください。

STEP 3

お渡し

ぴったりのウィッグが見つかれば当日お渡しが可能となります。実際かぶっていただき、デザインをお聞きしながら、私たちがカット、スタイリングいたしますのでご本人様のご来店をお願いいたしております。

※デザイン(パーマやカラー)によっては当日お渡しが難しい場合もございます。その場合は後日のお渡しとなります。

Case- 1回目抗がん剤投与~4回目投与~自毛再生の流れ -

抗がん剤投与から17日目

1回目の抗がん剤投与後最初の写真

抗がん剤投与から18日目

脱毛前に髪を短くしておくのもおすすめです

抗がん剤投与から21日目

白血球の数値が下がると免疫力が低下します。ただの風邪が40℃以上の高熱になることも

抗がん剤投与から23日目

脱毛が始まると歩行中でも髪の毛が抜け落ちてきます。シャンプー前は必ずブラッシングを!絡みの原因に!

最初の週は体調がすぐれず、つわりのような吐き気が症状として現れる事があります。7日目以降は白血球の数値が下がりやすいため、外出は控えましょう。
14日前後から地肌が敏感になりだし、痛みやカユミが出始め、地肌もやわらかくなり、脱毛がはじまります。
脱毛が始まる辺りから敏感肌用のシャンプーに変えましょう。 ベビー用のシャンプーは使用しないようにしましょう。大人の皮脂量と赤ちゃんの皮脂量は違うため、汗や匂いが取りきれなくなったり、トラブルの原因となる場合があります。